FC2ブログ
2010/04/22

紫電改ジオラマ 撮影状況

撮影機材フル動員です(笑)

RIMG0261.jpg


R0014652rrr.jpg

RIMG0062sso.jpg

真上からの太陽光をストロボで表現してみましたが、まだまだだなぁぁぁ・・・・
機体の影はなんとか表現できてますが・・・・

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

進んでますねー!

今晩は。 動画、拝見させていただきました。
お写真もホントに素晴らしいです。

ご参考までなのですが、脚カバーの赤黄青は
実際は赤青が正解だったそうです。

昨年秋に紫電改プラモを作ってた時のこと・・・
私は関西零戦搭乗員会のメンバーなのですが、
そのメンバーの方にご教示いただきました。

本とかの塗装例には出てなくて、初耳でした。
これは、あくまでご参考にということで (笑)

展示館の他のジオラマも、そこまでは拘ってはないですね。 
完成が楽しみです v-222

撃墜王ナガモト さんへ。

そうでしたか・・・・

ま、コレはここで終了です。

空輸の打ち合わせを、そろそろしませんか?

こちらはいつでもいいですよ。

そうですねー

イベントネタなら2年後、即展示なら今夏前です。

私の考えでは、展示館にお越しになったお客さんに見せるだけでなく、

イベント(集客)ネタとして 使わせていただかないと、もったいない気がします。

時期の選択は、snowpaperさんにお任せします!

撃墜王ナガモト さんへ。

おはようございます。
今日から自分自身の写真のイベントがありますし、週明けは月末ですので多少忙しくなります。月明けににも決めたいと思います。

さて、今回このハセガワの1/72紫電改を作ってみて思ったことは、
そのフォルムがかなり実機にちかいことです。

理由は色々あるのでしょうが、正確な図面が残ってたりしたこともあるのでしょうが
やはり、紫電改記念館の実機の存在が
大きかったのではないでしょうか。

改めて、その保存に尊敬の念を禁じえません。