--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/03

壁シリーズ

_0015469k.jpg
かなり正確に作られたストラクチャーが崩れていく。


_0015417k.jpg
廃れの原因は、時。 建築用語的には経年変化。


_0015421k.jpg
しかし、それだけだろうか。


_0015422k.jpg
何故か美しいと感じてしまう。 眺めてて飽きないし、そのような物を探している自分がいる。


_0015426k.jpg
時を辿る瞬間があるように思う。



_0015456k.jpg
感じ取れるときと、感じ取れない時がある。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは

壁に限らず目に入ってしまって
気になってしまったもの。
そこから広がっていく世界ってありますよね。

そんな広がりを見せてくれる写真を
ありがとうございます!

fragment さんへ。

コメントありがとうございます。

>壁に限らず目に入ってしまって
気になってしまったもの。
そこから広がっていく世界ってありますよね。

ありますよね~。
最近はとにかく猫と壁w
昔のように景色や草花が撮れなくなってしまいました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。