--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/16

道南ぐるっと800キロ 温泉シリーズ

ご訪問ありがとうございます。

お盆休みを利用して道南を旅してきました。

旅というには車での移動は情緒に欠けますが記録として残してみます。

まずは温泉シリーズ七つの温泉です。

8月14日、前日は温泉なしで函館の夜景を楽しんできましたが、
それは次のシリーズで書いてみます。

函館は谷地頭温泉。あまりにも有名ですね。
周囲には温泉割烹などもありますが、基本的には地元の温泉です。
朝6時からやっている温泉です。
七時半に着いたのですが、駐車場は函館ナンバー以外の道内外の車ばかりです。
地元の方にはご迷惑な話しでしょうかね。
_0016339s_20100816073506.jpg
入浴料370円です。


函館の 青柳町こそ かなしけれ 友の恋歌 矢車の花    石川啄木
途中、青柳町の坂です。 必ずこの歌を思い出し切なくなる場所です。
_0016340s_20100816073506.jpg


一路函館をあとにして、尻内町に向かいますが、前から気になっていた亀川温泉に寄って
みることにしました。
途中というか、温泉のすぐ手前にモノモノしい工事現場がありました。
北海道新幹線のトンネル現場です。というか正確にはまだ東北新幹線の工事範囲内の
筈ですが・・・・ 新幹線イラナイ派の自分としては複雑な思いですね。
DSC00734s.jpg

枕木山荘。
_0016395s.jpg
可もなく、不可もなく。 入浴料500円。 今回最高額です。

今日の宿泊先、知内温泉ユートピア。
_0016428s.jpg
北島三郎の演歌歌謡ショーを見るため、朝食のみのプランとしました。
税別8800円・・・・・ちとお高いですね。
 イベントの様子を一つだけアップします。
_0016396s.jpg


さて、翌日15日。 朝のうちは晴れていました。
午後からはとんでもない天気になるのですが・・・・

湯ノ岱温泉。
_0016442s_20100816072330.jpg
入浴料250円。
炭酸泉はホントに素晴らしかったですよ。
ロケーションも最高でした。
今度は泊まってみたいと思いました。



上ノ国町 花澤温泉。
_0016467s.jpg
ここ、あまり有名ではないですよね。 建物もプレハブですし。
場所も分かりにくいし、看板も殆ど出てないし。
しかし、とんでもなく良いお湯です。
_0016463s.jpg
お持ち帰りも無料だそうです。
入浴料200円。素晴らしい。

次は江差町のデイサービス施設を兼ねた 繁次郎温泉。
ちと複雑な営業システムなのですが、要するにお年寄りが使わないときは
入ってもいいよ的なことです。
いいお湯でしたよ。 入浴料300円。
DSC00749s.jpg


さて、だんだん空模様が・・・・・
雲石峠経由で八雲から高速でと思っていたのですが、途中で視界を失うほどの豪雨。
先日の大雨もあって、路肩や崖が心配になるほどの雨でした。
それでも温泉を目指します(笑)

おぼこ荘。 気にはなっていたのですがなかなか来れませんでした。
それが豪雨の中の立ち寄りになりました。
おぼこの名の由来が「こども」とか「小さい子」だと思っていたのですが
違うんですね。 雄鉾岳のおぼこ、ということを初めてしりました。
DSC00751s.jpg
入浴料450円。 いいお湯です。


さて、実質2日間で七つの温泉に入ったわけですが、初めてじゃないのは谷地頭だけです。
温泉大国北海道の奥は深いですね。

続きはまたです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。