FC2ブログ
2010/11/23

日本帝国陸海軍戦闘機カレンダー制作日記 八機目

局地戦闘機 『雷電二一型』J2M1 米軍コードネームは Jack ジャック。
最高速度596km/h(二一型)三菱重工製。


海軍が航空機を持つに当っては、空母運用が基本であり、
その他の戦闘域は基本的に陸軍であったはずだが、三菱・川西→海軍
中島→陸軍、という大雑把な棲み分けの中で、連合軍側からの本土攻撃に
対して、陸軍だけでは対応出来ず、海軍にもそのお鉢が廻ってきた。

もとより仲の悪い陸海軍、陸軍の面子を保つためにも、陸上運用の海軍機に
局地というカテゴリーを与えたという見方を自分はしている。

まあ、正解ではないだろうが、陸軍の面子が終戦を遅らせたことは事実であろうか。

_0018748sss.jpg

写真はあまりにも有名な三五二空の青木中尉の機体である。
質実剛健の海軍にあって、この稲妻塗装はかなりインパクトがある。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント